足脱毛の頻度について〜どのぐらいのペースで通うの?〜 | 足脱毛ぷらざ

足脱毛の頻度について〜どのぐらいのペースで通うの?〜

足脱毛を行うことで、肌を傷つけずに美しい脚を目指せると共に、日々のムダ毛処理の手間を省くことができます。
面倒で時間がかかる自己処理から解放されるので、自分の時間を有効に使うことができるのも大きなメリットですが、当然ながら足脱毛が完了するまでは、エステサロンやクリニックに繰り返し通うことが必要になります。

 

エステサロンやクリニックでの足脱毛が未経験の人の中には、短期間に何度も通うことができると考えている人もいますが、実は脱毛というものはその原理上、1回施術を受けたら次の施術まで一定の期間を空ける必要があります。
その理由は、体毛には「毛周期(もうしゅうき)」というものがあるからです。

 

人間の体毛というものは、
成長初期⇒成長期⇒退行期⇒休止期
というサイクルを常に繰り返しており、生え変わりが行われており、このサイクルの事を「毛周期」と呼びます。

毛周期の画像

また、体毛の内、体の表面に出ている毛は全体の1/4〜1/3程度だといわれています。

 

エステサロンであっても、クリニックであっても、脱毛の効果があるのは「成長期」の段階にある毛のみです。
つまり、体の表面に出ていない毛や、成長が終わって自然に抜ける準備段階の毛(退行期)や、毛が無い毛穴(休止期)には、脱毛の効果が無いのです。

 

そのため、成長期段階の毛に対して施術した後は、他の毛が成長期を迎えるまで待つ必要があるのです。
(待たずに施術をしたとしても、ほとんど効果がありません。)

 

足の場合は2ヶ月以上間隔を空けて通うことが望ましいです。

 

頻度に関しては、予算やどのような結果を望むかなど、個々人の事情によって変わってきます。

 

例えば、
・短期間でツルツルにしたい
・出来る限り安く少ない回数で最大限の効果を得たい
などです。

 

1.短期間でツルツルにしたい場合

ツルツルにするためには、全ての毛穴に対して脱毛の施術をしなければいけません。
そのため、2〜3ヶ月程度の頻度で通うのが良いでしょう。

 

2.出来る限り安く少ない回数で最大限の効果を得たい場合

少ない回数で最大限の効果を得るためには、出来る限り多くの毛が成長期段階にある時に施術を行うのが望ましいです。
なので、3〜5ヶ月程度の頻度で通うのが良いでしょう。

 

 

とはいえ、お仕事などのスケジュールの都合もあるでしょうから、通う頻度にはあまりこだわりすぎずに、ある程度毛が生えそろうぐらいに行く、という感覚で良いのではないでしょうか。

 

 

おすすめランキングはこちら